レスポンシブ

スマホゲームのインフレについて考える。

アプリ攻略/紹介

こんにちは!

突然ですが、私はスマホゲームをほとんどやりません。

今までで本当にハマったと言えるスマホゲームと言えば、パワプロとポケモンGOくらいです。

だからスマホゲームに関しては本当に疎いんです。

グラブルとか白猫のようにCMしているゲームですらどんなゲームなのか全く知りません。

でも今って時代が変わってゲームのCMと言えば有名なタイトル以外は、ほとんどスマホゲームのCMですもんね(^^;

で、なぜゲーム好きな私がスマホゲームをやらないかと言うと、キャラのインフレについていけないからです笑

今回はそんなインフレについて考えます。

スマホゲームのキャラのインフレについて考える

私がスマホゲームでジンバブエを体感した事例

以前私がプレイしていたアプリの中にとにかくインフレの速度が凄いアプリがありました。

名前は色々面倒そうなので伏せときますね(^^;

初めからインフレ

そのゲームは開始当初に最高ランクのキャラを引き当てたので、とても嬉しく思ってやる気が出たのを覚えています笑

それでそこそこ楽しみながらプレイしていたのですが、私はある事に気がつきました。

ガチャが更新される度に、出てくる新キャラの何体かは当時の環境としては最強のキャラとして出てくるんですね。

そしてその時点で、あっ。これあかんやつや。と思ってやる気を無くしたんです。

ハイパーインフレ

そのままインフレは続き、キャラの性能を引き上げる数値が天井に達してしまったのか、次は最高レア度が引き上げられていったんですよ。

私はその時には既に完全にやる気を無くしてたんですが、それでもたまにはログインしていたのです。

そして、久しぶりにログインして覗いて見る度に、最高ランクが7になり8になりと、凄まじい速度でインフレしている状況でした。

その様はまるでハイパーインフレ真っ只中のジンバブエのようでした。

私はその状況を楽しく傍観していたのです。

少しだけ切なかったのは、私が開始すぐに神引きで手に入れた星6のキャラなんて、その時にはもう只の中堅キャラになっていた事です(^^;

そして…

そんなジンバブエみたいな状況になったせいで、運営もお金を集める為にキャラのハイパーインフレを止められなくなり、もはや歯止めが効かなくなっている風に見えました。そこでようやく炎上。

真面目にやっていたプレイヤーの皆さんはよく耐えてたなと思いますよ。

 

そしてこの炎上で運営さんはとうとうお金を集められなくなったのでしょう。

運営さんはその状況を(気付くの遅いけど)マズイと思い、大幅なアップデートを実施。

そしてハイパーインフレを止める為に行った施策が、ゲームシステムを一新して完全に別物にするという代物でした。

そのアップデートでアプリはもはや別ゲームと化し、今までのキャラは一応キャラとして認められてはいるものの数合わせ程度にしかならず、ゴミクズ同然の強さに成り果ててしまったのです。

つい最近まで最強クラスだったキャラですら、一気にゴミになったと聞いた時には震えましたね(^^;

 

逆に今までのキャラの価値を全部なくしてまた1から課金させればよくね?

とでも言いたげな、稚拙としか言いようがない施策でした。(ジンバブエのデノミネーション政策まで真似したのでしょうか?価値まで下がってるから真似よりヒドいけど。)

炎上している所に放水車でガソリンを撒くような事をする運営があったなんて、私は信じられませんでしたよ。

そのアプリ内には掲示板があったのですが、運営に対して誹謗中傷、罵詈雑言の嵐で荒れに荒れてましたね(^^;

そら(今までのキャラをゴミクズ同然にしたら、せっせと課金してきたユーザーは)そう(腹わた煮え繰り返る)よ…。

 

そして、その後も炎上は収まる事を知らず、唐突にそのゲームはサービスを終了しました。

 

元々話題になる程のゲームでは無かったし、ユーザーの数もそれほど多くないと思うのですが、それでも継続的に課金していた人はもちろん少なからずいたでしょう。

その無能な運営は結局ハイパーインフレを止められず、ユーザーの心と財布を踏みにじる歴史的なアップデートを引き金に、大炎上が巻き起こり、重課金ユーザー達が揃えたキャラ達もまとめて、あっという間に燃え尽きたのでした。

 

その時にスマホゲームにも急に終わりが来るから過度な課金はやめておこう。と、そう誓ったのです。

その件で私は被害を全くと言っていい程受けていませんが…(^^;

でもとてもいい教訓になりました。

ちなみにパワプロアプリのインフレはマシ

そんな事もあってスマホゲーにあまり興味が湧きませんでしたが、同じくパワプロ好きな兄の紹介もあり、私はパワプロアプリを始めました。元々パワプロが好きだったと言うのもあって、かなりハマりました。

さて、私がハマったパワプロですけれども、キャラのインフレは他のアプリに比べれば断然マシかと思います。しかも無課金にも優しい。

イベントになるとどうしても”札束で殴る”という部分は出てきますけど、自分で楽しむ分には無課金でも全然平気です。

インフレが穏やかな証拠が登場から一年以上経つキャラでも未だに第一線で活躍出来ていたりする所です。

むしろインフレしているのは、コナミがアップデートで追加してくれるシナリオの方なので、全員平等に恩恵を受けられるという点が嬉しいです。コナミに感謝です。

コナミは無駄にデカいわけではないのですね。

 

とはいってもキャラも着実に少しずつインフレはしてるはずですよ。

私のリーダーのチアせっちゃん(45)は登場から3ヶ月もすれば誰にも使ってもらえなくなりましたから笑

(チア雪華自体が期待はずれだったのは内緒だ!)

ポケモンGOは今の所、インフレの心配は無し

ポケモンGOはインフレとは無縁のアプリと言えますね。

運営はスポンサーからお金を貰うのがメインのスタイルなので、ユーザーの平均課金額はかなり大人しい部類に入るでしょう。無課金にも親切な設計(この辺はさすがGoogleといった所です。)それもこのまま維持されそうです。

レイドバトルが始まったので、平均の課金額は少し上がるかも知れませんが、それでもソシャゲガチャの闇と比べれば本当にとても親切な設計だと思いますよ。

ポケモンGOの運営さんは施策をする度に、何でもかんでも裏目に出て、一番の問題である地域格差をどんどん広げてしまうのが唯一残念ですね。

私は大阪に住んでるのでその恩恵を受ける側なんですけども。

まとめ

今回はスマホゲームの例を3つ並べてみました。

でも運営側も利益を求めないといけないので、キャラがインフレするのは仕方ない事だと私もわかってるんです。

結局インフレさせる速度と、無課金ユーザーを微課金ユーザーに進化させるやり方ですよね。

やっぱり大きい企業は余裕があるからそこがきっと上手いんですよね。知らんけど。

あぁ。ルギア捕まえたいなー。

コメント